できた

前回、トイレでおしっこのお話しましたが、今回は「トイレでうんち」です(*^^*)

トイレでおしっこはできるのに、「うんちするからパンツからおむつに替えてほしい」と子どもに言われるんです〜(^_^;)というママの声よくききます。
おしっこと違ってお子ちゃまそれぞれにうんちスタイルがあってそのスタイルじゃないと不安なんでしょうね。
わかるような気もしません?家のトイレじゃないと落ち着かないっていう大人の人もいますよね。

子どもちゃんのうんちが出やすい時間帯を知ろう

トイレに誘ったところできっと「いやー!」の一言でなかなか先は遠そう。。。ということもあると思いますが、うんちが出やすい時間はほぼ定まっていると思うのでその時間は毎回声掛けしてみてくださいね。
トイレでうんちしたほうが、おしりも汚れませんし、かっこいいパンツでお出かけだってへっちゃらです。

そんな話をお子ちゃまの目線でゆっくりお話してあげてもいいですね。

お友達からの刺激

子育て支援施設や子育て広場には子ども用のトイレもあるしお友達がトイレに入っているところを見せてもらってもいいかもしれないですね。子供同士の刺激って大きいと思いますよ。

あまりにお子ちゃまが嫌がるようなら無理強いせずオムツでもいいと思います。
お子ちゃまもトイレでしたい気持ちはあるけど勇気がでなかったり、踏ん切りがつかなかったり子どもなりの理由があると思います。

だから焦らないでその時を待ちましょう。

「トイレでうんち」できる日はきっとお子ちゃま自身が決めて成功するんだと思いますよ。
親はその時を待って一緒に気持ちに寄り添ってあげましょう!

皆様のトイレトレーニングが思い出深いものになり、親子で喜べまえますように(*^^*)

スポンサーリンク
おすすめの記事