こんにちは!にゃにたんです。

今回も、子育てに役立つおすすめのベストセラー本を紹介します。

息子がサッカーを初めてから、まともにぶち当たっている壁があるんです。

それは、「コーチに同じことで注意を受け、なかなか上手くならずまた怒鳴られるのがイヤだ。辞めたい…。」

かといって、がむしゃらに練習するわけでもなく、サッカーが近づくと憂鬱な顔になるだけ。

こんな子どもの姿を見るのは親としてとてもつらいです。

過去にもこんな記事を書きました。

スポーツだけでなく、何かをしていたらぶち当たる壁。

上司や先輩、コーチや親に叱られることって、これからの息子の長い人生の中で何度もぶち当たると思うのです。

その度に逃げ出してほしくはない。

親としてはなんとかこのピンチを周りのサポートと自分の心で乗り越えて行ってほしいなと思っていたときに図書館でこの本に出会いました。

『メンタルトレーナーが教える子どもが伸びるスポーツの声かけ』

辻秀一 著  池田書店 です。

スポーツで、いいパフォーマンスができるように支援するには、子どもに対して心の配慮を持って接し、子どもがやるべきことを機嫌よくできるように支援する!そして、コーチもご機嫌が大事!だと書かれていました。

気持ちを受け止めて、前向きな言葉がけをこころがける。

ピンチなときでも今やれることをやる!

スポーツのコーチだけではなく、子育てにおいて親は、子どものコーチの立ち位置だと思うので、通ずるところはたくさんありました。

手元において、時々見返してみたいおすすめの一冊です。

今日は子育てに役立つ人気のベストセラーおすすめ本を紹介させてもらった、にゃにたんでした。

スポンサーリンク
ブログランキング投票

はげみになりますのでもしよければ
応援クリックよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

おすすめの記事