ヤター!!
東ハトお菓子の懸賞に当選しました!!
すごくうれしいです!

いきなり喜びの声から始まりましたが、にゃにたんです。

夕方に、「ピンポーン」とインターホンが鳴ったときは、

 

ん?またパパがネットでいらん買い物したか?

 

と思いましたがすぐに、

 

いや、まてよ。これはひょっとして私では。。。

 

予感的中!懸賞当選の荷物だったのです。
実はTohatoのおやつ懸賞の当選はこれで2回目なんです。

実は私、自分で言うのもなんですが、これまで懸賞は結構な回数当選してきているんです。

小額のものだと、今回のようにおやつや飲料水、ジャガイモ、図書カード、野外ライブ無料チケット、水筒など
数万する高額のものだと、TDLパスポートつき宿泊券、USJパスポート、化粧品詰め合わせなどなど

変わったものだと、某アーティストさんのライブチケット(これは有料ですがファンクラブでもないのに2日ともペアで)など。
同じようにパパも懸賞を出したりしてますが、パパが当選したのは正直見たことがありません。
某アーティストさんのライブも実はパパがファンで名前を貸してほしいとのことだったので貸してあげたら、当の本人は2日ともはずれてしまったのに、私の名前で申し込んだ分だけ2日とも当たったのです。

んん。。。なにかしら持っているんでしょうか。
それともパパが持ってなさすぎ?

ちょっと自慢のようになってしまいましたが、久しぶりの懸賞当選でテンションがあがってしまいました。
持っているなんて書きましたが、実は私なりに当選するにはそれなりのコツのようなものがあると思って実践しています。
今日はそれを公開します。

 

懸賞に当選するために普段していること

  • 菓子メーカーなど毎年懸賞をやっているところはキャンペーンをする前からポイントを日頃からためる
  • 高額な懸賞ばかりをねらわない
  • はがきで応募するものはひと言製品に対する意見を添える
  • はがきの場合はもちろん丁寧な字で書く
  • かつ書けたら速やかに〒ポストに投函
  • 当選した賞品は自分ひとりで楽しまずみんなで楽しむ

とまあ単純で当たり前のことなんですが、なかなかその当たり前のことができないみたいなんですね。特にうちのパパは。

まったく真逆のことをしています。高額懸賞ねらいしかしてないので当たらないし、当たらないから出さない。ってなるみたいです。

ちゃんとした根拠はないのかもしれませんが、私は上に書いたようなことを大事にして懸賞にいどんでます。

今、我が家のおやつ棚はとても潤っています。

にゃにたんでした。

スポンサーリンク
ブログランキング投票

はげみになりますのでもしよければ
応援クリックよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

おすすめの記事