にゃにたんです。

私は自分で耳掃除するのが大好きです。

毎日してしまうくらい。

痒いところに手が届く!あの感覚♡

気持ちいいんですよねぇ。

けどそんな耳掃除、やり方ややりすぎには注意が必要ですよ。

外耳炎になることもあるのでご用心です。

耳掃除のやりすぎが原因で

ところが数週間前、右耳の中が無性に痒くて耳かき若干強めでやってしまった〜(^^ゞ。

次の日も同じく、綿棒でホジホジすると黄色いヌルっとしたしるが付くではないですか(汗)なんか変な臭いもするし(;一_一)

なのに、次の日もまたかきかきしてしまったぁ(¯―¯٥)、すると前日のしるが、かさぶたとなり、それがポロポロとれてくる…そして、またしるがでた(-_-;)

その後、触っては悪化すると思いながらもかきかきしていると…(もう耳かき中毒だね)ある時からセーターを着るときに耳が服に擦れるだけで「いたーっ(ToT)」今度は耳の内側が痛い…(-_-;)とうとう、ホンマにやばくなってきた(汗)

そして耳鼻科に行こうか迷いながら数日たち、なんとなく自分の声が耳の中でこもるような感じ!?

『えっ、耳の中腫れてきたよね…』

痛みは強くなってきているし…もう病院へ行かないと!!

意を決して耳鼻科へ参りました!

耳鼻科での治療

Dr.「耳の中も腫れてますね〜。」

Dr.「ちょっと軟膏塗りますね。」

綿棒の先に黄色い薬を塗って患部へ…。

『えっ、痛い?いやいや、気持ちい〜い。ふへ〜(*´ω`*)』やっぱり中毒やね…。

久々の耳かきに癒やされた〜♡

Dr.「かさぶたがたまってるので吸いますね」

なんか、耳の中のゴミを吸い取られる感じで、これは可もなく不可もなく…気持ちいいわけではなかった。(当たり前か…)

自宅で処方薬での治療

そして、抗生剤と点耳薬を出してもらいました。

この点耳薬が私には辛かった(;_;痛い方の耳を上にして横になり、人肌に温めた目薬みたいなのを5滴耳の中めがけて入れる。

これは家族に手伝ってもらいました。

あの2,3滴で耳の奥に入る『ズボボボボッ!!!』という音と水滴が耳の中に入る感覚が苦手だった〜。

大げさではなく、毎回『うぐっっっ!』声が出て心臓もバクバク、慣れなかった。

薬を入れた状態で10分安静。

その後、起き上がると『カポっ!』と言って自然に耳の中から薬が出るのでティッシュでふきとる。

そして、薬のかいあって、3日目からかなり楽になりました〜。ありがたや〜。

そして、5日目完治した〜。やたー(^o^)/

みなさま、くれぐれも耳掃除のやり過ぎにはご注意を…。

耳掃除大好きなにゃにたんでした。

スポンサーリンク
ブログランキング投票

はげみになりますのでもしよければ
応援クリックよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

おすすめの記事