寒くなりましたね!にゃにたんです。

 

私は先日、主婦のパートで絶対超えてはならぬ、給与収入年間130万円の枠を数千円超えてしまい、パパの会社の扶養内から外されるという失態をおかして3ヶ月間喪に伏しておりました。

 

そこで今日はあなたにも失敗してもらいたくないので、扶養内で働くための注意点を教えます!

 

以前の記事はこちら。

3ヶ月連続して108,334円超え

 

実際は年間130万円を超えたのではなく、うちのパパの会社の場合は、私の給与収入が月108,334円を3ヶ月連続して超えるだけでアウト!

 

これにひっかかった(泣)情けないたりゃありゃしない。

 

その罰が執行されました。(罰ではないのだけれど、私の心の内はこうなのです(/_;))

 

年金は国民年金へと変更となり月約16,000円の損失。

 

16,000円×3ヶ月で48,000円約50000円の年金保険料を払って参りました(TT)

 

大打撃すぎ…こんだけ稼ぐのにどんだけかかるよ。

 

私のバカバカバカ(´Д⊂ヽ

 

しょうがない。アホすぎる自分には、これくらいのお灸をすえないとわからんのだ。

 

この痛みを忘れず生きていきます!

主人の扶養手当も外される

 

パパの会社の扶養手当ても外されているので、約10万円くらいの損失があったんだろう。

 

おそらく…(TOT)年間では130万超えないんですよ。

 

こんな平民から金を絞り取らんでくだせえお代官様〜(つд⊂)エーン

 

それからというもの、このズボラな私も、毎月の勤務シフトは計算機片手に交通費と給料の計算をバッチリするようになりました。

 

私のような悲しい思いをする主婦の方々を一人でも減らすべく、声をあげさせていただきました。

 

扶養を外されたのならガッツリ副業で稼ぐ

 

どうせ扶養を外されたのなら、思い切って稼いじゃうのも一つの方法です。

 

それならば、自宅でブログアフィリエイトでもがんばれば稼ぐ事だってできます。

 

 

まとめ

 

そして、3ヶ月間経過してこのたびやっとパパの会社の扶養に戻ることができました。

 

みなさん、ご主人さんの扶養内で働こうと思っているのであれば年間130万円だけではなく、月々の給与収入108,334円にも注意してくださいね!

 

大変勉強になった、にゃにたんでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事