サッカーを習い始めて一年の息子

サッカーを習うまでは水泳や体操等の個人プレーのスポーツはしていたもののチームプレーは始めてです。だからこそ、仲間と切磋琢磨して頑張ってほしいという思いもあります。

 

メンタル面でのケア

サッカーをしてても調子の波がありメンタル面で少し落ち込み気味。
「強い相手やからどうしよう、変なプレーしたら怒られる(TT)」と朝からブルーです。

私は「怒ってるんじゃなくいいプレーできるように教えてくれてるんだよ。」と伝えるけど本人は心配ぎみ。

試合の時に息子が思っていることを他のママ達に相談しました。

 

怒られ慣れていない?

「それはママのしかり方が弱いんじゃない?大きな声出されることに慣れてないんだわ」

私はあまり怒鳴りながらはしかりたくないと思っていて、それでも怒鳴っているときもあるのでこれは感情のまま怒っているなと後からすごく自己嫌悪にさいなまれるんです。だから自分が落ち着いて言えるときはなるべく諭すよう自分の心を落ち着かせるよう意識はしています。それで息子も涙を流して反省するときもある。

大きな声を出されることに慣れていくこともこの先、生きていく中で経験としては大事だから、息子にはそこのところは一皮むけてもらいたいなと思うところです。

「伝えること」「伝え方」って人それぞれ家庭によっても違うし何が正しいとかないだけに、自分自身もそんなに根性ないので「打ち勝つ強い心」ってどうやって培っていくのかなと考えた日でした。

スポンサーリンク
ブログランキング投票

はげみになりますのでもしよければ
応援クリックよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

おすすめの記事